忍者ブログ

MILK MODE 

お次はシックな色のコットンテイルで

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

お次はシックな色のコットンテイルで

次のラウンドバッグ゙は、こんな落ち着いた色のリバティ・Cotton Tailを使ってやります。



このコットンテイルは、メルシーさん別注の綿麻シーチング生地です。
以前コットンテイルを使った時、あまりにもうさぎちゃんが整然と並び過ぎてて
使いにくい印象を持ったのですが、先日メルシーさんの実店舗で直接生地を見て
一目ぼれしました。この色合いに!
黒と合わせよう!そしてこげ茶の本革をもってきたら、これからの季節に合う
良い色合いになるぞ~!


生地の向きがはっきりと決まっているので、うさちゃんの並び方には注意しながら
生地を裁断しました。



持ち手の裏は、こんな風にウサギが縦に来る感じで。




ファスナーポケットの中は、あけた時にうさちゃんが逆さまむいてないように。




仕切りポケットの縁は、うさちゃんが横一列に並ぶように。




今回も、リバティ自体に芯は貼らずにミシンで押さえるだけにしました。
スモールスザンナで作った時、リバティの浮きが少し気になったので(→★
今回は真中で割って、中心もステッチで押さえるようにしました。




合わせる本体の生地は、スモールスザンナの時と同じ、ソフトな黒の8号帆布です。
裁断中です。細かい個所は、カッターの刃がよく切れないと、生地がほつれてきて裁断しにくい。
切りにくいなと感じたら、あともう少しと思わずに、すぐにポキっとやっちゃいましょう。




このカッターの刃を折る道具、私は勝手に「カッターポキ」と呼んでますが、
正式には何て言うんでしょうね?
2つ満タンになったので今は3つ目を使ってます。近所のホームセンターに
これが売ってないので困ります。



この底タックラウンドバッグシリーズ、これを入れてあと4つくらいやりたいんです。
本体の生地にふさわしい生地があまりないので、似たようなデザインになってしまいがちですが、
(今のところは厚手ベージュの生地と黒のソフト8号帆布しか良い生地がない)
シックな定番色の方が、実際使って頂きやすいかなと、こう思っておる次第でございます。ハイ。
もしばらくお付き合いくださいませ~<m(__)m>

拍手

PR

コメント

連絡掲示板

最新コメント

[01/29 MILK MODE]
[01/28 なむさいじょう]

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ポチッとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

アクセスカウンタ