忍者ブログ

MILK MODE 

次はジェニーズリボンズで♪

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

次はジェニーズリボンズで♪

次のメッセンジャートートは、リバティ・ジェニーズリボンズを使ってやりましょう。

 

リバティと、同じ色系統の帆布を組み合わせます。
青系が続いてしまいますが、パープルブルーの帆布を合わせようと思います。



しかし何でこんなに人気があるんでしょうね?この柄。私は今回初めて買いましたけども。
こういう一定の方向を向いて同じ柄が連なるタイプは、けっこう使うの難しいのですが…

何て言えばいいのか、小学生の女の子のお絵かき帳の絵をもとに、デザインを起こしたような…(^-^;
でも、そんな幼いイメージのリボンも、これだけズラッと並べると、ある種モード感さえ漂ってる
気がします。一度見たら絶対忘れない、リバティの中でも超個性的な柄ですね。



購入された布は、日本全国でどんな作品に生まれ変わるのかなあ?その後を調査してみたいです。
小物を作ったら、可愛いでしょうね。リボン柄がお好きな方は、持ってるだけでウキウキしそう♪
大人の洋服にするには、ちょっとラブリー過ぎる?私は、、、ムリです。よう着ません。
ちっちゃい女の子のワンピースは? それいいですね!子供ちゃんの洋服ならめちゃカワユイ♥

果たして2WAYメッセンジャートートは、大人ジェニーズリボンズになってくれるだろうか?




今朝は、雨が降ったり止んだりの中、「矢田寺」へ紫陽花を見に行ってきました。



矢田寺は、矢田丘陵(生駒市の中央部から斑鳩町の法隆寺にかけて縦に長く連なるなだらかな丘陵)
の中央、矢田山の中腹に位置し、正しくは「矢田山・金剛山寺」(やたさん・こんごうせんじ)と言います。
奈良県では随一の紫陽花の名所でございます。
いや、奈良だけでなく関西屈指の「あじさい寺」と言ってもいいのかな。



平安時代初めに地蔵菩薩が安置されて以来、地蔵信仰の中心地として栄えてきたそうな。
境内には多くの石仏が残っています。

 

で、肝心の紫陽花は…まだ咲き始めといったところ。見頃にはまだ早かったですね。
分かってたんですけどね、ちょっとついでがあって寄ってしまった。



私は上のジェニーズリボンズのような、ムラサキのグラデーションのような色が好み
なんですけど、ご覧の通り、色も全体的にまだ薄いです。
「こらもったいないことしたなあ。まだやったなあ。もう一回出直さなあかんなあ。」
なんていう声も聞こえてきました。



午前中は雨が結構強く降っていて、傘をさしながらの散策でしたが、それもまたしっとりと
風情があって良かったです。むしろ紫陽花鑑賞に限っては、その方がいいかな。



あじさい庭園は、道が細く曲がりくねっており、雨が降ると石の上などは滑るので
トレッキングシューズの方が良かったかも…と思いました。
また矢田丘陵には、手ごろなハイキングコースがあるので、ハイキングを兼ねてもう一度
リベンジしたいですね。
でもなあ、これからどんどん蒸し暑くなるからなあ。。。


※ 6/29(日) まで、近鉄郡山駅と、JR法隆寺駅から臨時バスが出ています→


矢田寺
奈良県大和郡山市矢田町3549
0743-53-1445

拍手

PR

コメント

連絡掲示板

最新コメント

[01/29 MILK MODE]
[01/28 なむさいじょう]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ポチッとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

アクセスカウンタ