MILK MODE 

ロールボストン2つ目完成✾

次のロールボストンが完成しました♪

 

春色リバティBetsyを使用しました。

 

リバティのやわらかなパステル色と、生成りのオックス地の組み合わせは、
2WAYロールボストンというカジュアルなデザインでありながら、
今回もとても上品な仕上がりになってくれたと思います

 

前回のオークションでバッグを購入頂いた方から、
「これを自宅で作られたなんて…」という嬉しいお言葉を頂きました。
とっても嬉しくて励みになりました。

が、そのバッグが生み出される自宅の空間を、もし皆さんがご覧になったら…
とてもじゃないけど、アトリエとかいう、しゃれた呼び方は出来ない空間になってます…

4畳半の狭いスペースに、試作品のバッグや材料が溢れかえってます。
あれは現場、、、いや、まあ、かなり良く言ったところで作業部屋というところですかな。

ナチュラル系のインテリア雑誌、例えば『Como home!』とかに出てらっしゃる
手作り作家さんのアトリエや、スタイリストの内田あやのさんのお家は、私にとっては
ほんとに信じられないくらい素敵で綺麗です。憧れるけど、絶対真似出来ない、、
凄いと思うのはハンドメイドをしながら、あの状態をキープ出来ていることです!
ある程度は前もって掃除して、撮影用に備えられてるとしても、あれは一日や二日で
成せるものではありません。

バッグを一つも作らずに、ショーケースに道具を並べて、
そしてその間にお花や雑貨を飾って…
毎日掃除とディスプレイに命をかけられたなら、、、
もしかしたら私にもアトリエと呼べる可愛いお部屋が持てるかな?

でも、バッグを一つも制作しない部屋は、アトリエとは呼べないのであった…(^_^;)

拍手

コメント

1. 無題

こんにちは。
コメント有難うございます<(_ _)>

ハンドメイド!
私には真似の出来ない分野です(笑)
いやぁ~~それにしても素晴らしい!
これは、趣味の域を超えてますよ。
委託販売のお店も伺ってきました。
私は横長手提げトートがお気に入りですね~。
立派な職人さんですよ♪

2. 無題

初めまして、こんにちは。
4畳半のアトリエのお話、なんだかリアルで親近感が湧きました。

うちは4畳の狭い中、洋裁道具・花材などひしめきあってます(笑)

暇を見つけてはなんとか綺麗にしようと思うんですけど、難しいですね~。

いっそ「これがほんとの製作現場だっ!!」みたいな企画だったら載せてもらえそうです(笑)

また遊びに来ますね♪

3. 無題

takeyomeさん、おはようございます♪

こちらこそ、コメントありがとうございます(^-^)

ブログを書く事で、適度に自分を追い込みながら
制作に励んでおります。

また、美味しそうなパンが焼けたら、是非写真付きで
ブログUPしてくださいね!

4. 無題

なるいさん、初めまして。

おはようございます。
コメントありがとうございます♪

あ~!まさに同じ環境ですね~
私はその企画でもちょっと躊躇してしまいそうです(^_^;)
綺麗にしても、しばらくしたらまた荒れてくるんでしょうけど…、、
それでも、うちはもうそろそろ限界かもしれません…。

私もなるいさんのブログ、今度ゆっくりお邪魔させて頂きますね!

連絡掲示板

最新コメント

[01/29 MILK MODE]
[01/28 なむさいじょう]

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ポチッとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

アクセスカウンタ