忍者ブログ

MILK MODE 

新緑の修学院離宮

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. 無題

こんにちは!

修学院離宮行って来られたんですね!
新緑のこの時期も綺麗ですね~

私はもう10年以上前の春、、、桜の頃に行きました。
あの頃も綺麗でした♪

何だかまた行ってみたくなりました。

2. 無題

こんばんは!

かなでさんは、桜の時に行かれたんですか!
桜の修学院離宮もきれいでしょうね~

京都の桜はどこも混んでるから、、、
その点ここはゆっくり見れて良かったでしょうね~(#^.^#)

秋の紅葉や雪景色も是非訪れてみたいものです♪

ただいまコメントを受けつけておりません。

新緑の修学院離宮


GW中のとある晴れた一日、京都 修学院離宮 の庭園散策を満喫してきました。

ここは周知の通り、事前に申し込みが必要です。オンライン予約は
すでに満杯だったので、3月末に往復葉書で申し込んで予約を取りました。

出町柳から叡山電鉄に乗り換え、修学院駅で降りて住宅街の中を歩いて
向かいました。門の中へ入ると、そこには別世界が広がっていましたよ!

受付を済ませたら、待合室で10分くらいのビデオを見ます。
案内の方が前に一人、後ろに私服の警察官が一人ついて、20人程の団体みんなで一緒に
散策してまわります。


 


良いお天気で緑の木々がいきいきと綺麗で
歩いていてとっても気持ちよかったです。
中でも、紅葉がたくさん目につきました。
秋に来たら、圧巻の景色だろなあ…

  

約3キロの道のりを1時間半ほどかけて、ゆっくりと見て回ります。
写真撮影はOKです。(但し、団体行動を乱さない範囲内で)


   

修学院離宮は比叡山の麓にあり、上・中・下の3つの離宮からなっています。
それぞれの離宮へ移動する際は、それらを連絡する松並木の道と両側に広がる
畑の中を通って行くのです。ここが京都市内という事を忘れてしまいそうな
のどかな時間が流れています。何だか桃源郷に来たみたい。



畑は近所の農家の人達に貸し出して管理しているそうで、
この日も実際農作業されている方たちがおられました。
(個人的には庭園も良かったけど、この郷愁感を感じる畑の道もとても良かったです!)


そして、一番の見所は、上離宮のこの回遊式庭園!



急な石段を登りつめた先に隣雲亭があり、
そこから見下ろした眺望は実に素晴らしかったです!
背後の洛北の山々が借景となって壮大な眺めです。



お天気が良かったので、京都市街も見渡せました。



回遊式なので、池の周りをぐるりと歩いて散策できます。



いくつか船着き場が設けられています。船に乗って優雅に四季を愛で、
歌なんかを詠んだそうな…。はぁ、、、贅沢の極みですな~


拝観料は無料ですし、少ない人数で貸し切り状態。
ちょっと遠いけど行って良かったです!
また違う季節にも、是非訪れてみたいなあ…。
新緑の木々たちは、また違った顔を見せてくれるはずです。


この後、お昼を食べようと白川通りを歩いて一乗寺に向かいました。
随分歩いたのでお腹がペコペコです。「もうここにしとこか」
途中見つけた『茶又』という和食屋さんに入りました。
大した期待もせず、取り合えず空腹を満たそうと入ったこのお店が何と大当たり!!
ボリューム満点、お味よし、お値段よしの大正解のお店でした。
千円でお釣りが来ましたからね~。観光地から少し離れているし、
ガイドブックとかには載っていないけれど、京都でこういう所があるんだなあと
ちょっと感動してしまいました。どうやら地元民に人気のお店のようです。


 
それから恵文社にちょこっと寄って、

 
出町柳駅まで叡山電鉄に乗って戻り、

 
大好きな進々堂でお茶して帰りました。


出町柳周辺、一乗寺、北山、貴船など、洛北は落ち着いていてアートな雰囲気が
感じられる所が多いので、京都の中でもとても好きな場所です。

拍手

PR

コメント

1. 無題

こんにちは!

修学院離宮行って来られたんですね!
新緑のこの時期も綺麗ですね~

私はもう10年以上前の春、、、桜の頃に行きました。
あの頃も綺麗でした♪

何だかまた行ってみたくなりました。

2. 無題

こんばんは!

かなでさんは、桜の時に行かれたんですか!
桜の修学院離宮もきれいでしょうね~

京都の桜はどこも混んでるから、、、
その点ここはゆっくり見れて良かったでしょうね~(#^.^#)

秋の紅葉や雪景色も是非訪れてみたいものです♪

連絡掲示板

最新コメント

[01/29 MILK MODE]
[01/28 なむさいじょう]

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ポチッとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

アクセスカウンタ