MILK MODE 

朝風峠から飛鳥稲渕彼岸花



飛鳥稲渕の彼岸花を見に行って来ました。
以前行った時は、飛鳥駅からサイクリングで石舞台まわりで行きました。
ハイキングで連れて行って頂いた時は、奥明日香から稲渕へ出てきました。
今日は朝風峠という所を通って、飛鳥駅から歩いて稲渕まで向かおうと計画しました。

 
飛鳥駅を降りるとここにも案山子さんがお出迎えです。



高松塚古墳のある飛鳥歴史公園の中を突っ切って、文武天皇陵の前に出ました。
この辺りから人が全然おらず、道表示もないため不安に思っていたところ、
おばさま2人組が歩いてこられました。行先を尋ねると、目的は私と同じ稲渕の彼岸花。
前回も同じ道で稲渕まで行かれたとのこと。
「前もここ通ったよね」「通った通った、やっぱりこの道であってるわ」
おばさまたちのこの言葉に、こりゃ心強いとご一緒させて頂くことにしました。


 
30分ほど歩くと、栗原寺跡という表示があったので、地図で確認すると
どうも反対の方へ進んでいるような…
「いや、この道であってると思うよ。」「さっきの場所は、通った覚えあるし」

 
しかし、ついにこの先を上がると、畑になっていて行き止まり。
ちょうど、農作業されてるおじさまがいらっしゃったので聞いてみると、
全然違う方向ですよと。なるほど、おばさま方はどんな状況でも前向きなのです(^-^)

もと来た道を引き返し、おかしいな~おかしいな~と3人で言いながら歩いている所へ、
スマホの画面を食い入るように見入っているおじさまと遭遇。聞けばこのおじさまも
稲渕を目指していると言われる。途中からは4人でおかしいな~おかしいな~と
首をひねりながらの珍道中でした。
お三方は、車の走る道が確実なので、このまま車道を歩いて行くと言われました。
私はやっぱり朝風峠を歩いて稲渕まで行きたかったので、ここでお別れしました。


 
今度はちゃんと「朝風峠」の道表示があってホッとしました。
暫く民家の中を歩き、やがて道幅が狭くなって両側が木立の坂道に。

   
ふと横を見やると、こんな展望が開けてました!これはemirinさんの写真の場所と同じだ♪

 
どんどん薄暗い坂道を上がっていきます。峠をこえてる感じがするわ。

 
木々の間から、二上山が見えました。

 
そうこうする内に、前方が明るくなりました。もしかして…



 
あら~、もう着いた!拍子抜けするほどあっさりと稲渕の棚田に到着しました。
迷ってなかったら、飛鳥駅から1時間ちょっとで来られたかもしれません。



今日も快晴!この朱色と緑の鮮やかなこと!





設置されてからまだ雨が降っていないのかな。案山子は汚れていなくてきれい。
そのせいか、どれも立派で力作揃いに感じました。


 
このおっきい金太郎案山子よりも、私が一番印象に残ったのは、

 
こちらの小さな作品。真ん中の茶色の棒状のものは、ミ・ミ・ズですよ \(~o~)/ 
小さいけどインパクト大の作品でした。


 
黄色の彼岸花もこんなにたくさん咲いてました。

そして、先ほどのおばさまともここで遭遇。車道を歩いていると下に見覚えのある道が
見えたので変更してそちらから来たとのこと。
「無事着いて良かったですね。」「違う道を歩けて、あれはあれで楽しかったですね。」
確かに朝風峠からだと、すぐに到着して少々物足りないと感じたかも。



この景色、最高のリフレッシュになるな~ また見に来たくなるだろうな~



石舞台からバスに乗って帰路につきました。


奈良県高市郡明日香村稲渕の棚田はこの辺りです

拍手

コメント

1. すごい!

今晩は!

お久しぶりです、お元気ですか?
コメントありがとう・・嬉しいです。

飛鳥駅から文武天皇陵を通過して田畑や果樹園を通って・・・
平田から朝風峠へ・・・懐かしいです。

私は、かぎろひさんのブログを読んで途中までいきました。
2度目は、主人と歩いて稲渕へ・・・
良いお天気で、暑いほどだったのではないでしょうか・・
今年は、稲渕へ行くのは無理なような感じです。
MILK MODEさんと一緒に歩いている気分になりましたよ!
案山子さんも見られて良かったぁ~!
ありがとう、リフレッシュ・・させて頂きました\(◎o◎)/!

2. こんばんは!

emirinさん、こんばんは!

こちらこそコメントありがとうございます!

前日にネットで「朝風峠」と検索すると、emirinさんと、かぎろひさんの記事が上位に
出て来たのですよ。かぎろひさんのは、ナラ咲くの時の記事なので、画像は消えてしまってたの
ですが文章が素晴らしいので、結局お二人の記事が一番参考になりました。
で、予習したにもかかわらず、おばさまたちの前向きパワーにすっかりのまれてしまいました(^^;)

あの道とってもいいですね!稲渕がこんなに近いなんてと、狐につままれたような気持ちになりました。
また皆さんと歩きたいものです♪

それで、おばあちゃんの写真、答えを聞いてもまだ分からない。。。
できさまはさすがですね!



3. 朝風峠越え、大好き

こんにちは1

わーい、大好きな朝風峠や~~♪
ね、飛鳥駅からだとわりと近いでしょう。

何度も越えている朝風峠ですが、こんなスコーンとした青空にあったことがありません。
やっぱりMILKさんの日頃の行いのタマモノでしょう。
景色もサイコー。
写真のミカン畑をちょっと横へ上られませんでした?
ここから見える景色がいいので、いつも失礼してお邪魔します。でも、最近は樹木が大きくなってきて、視界がさえぎられつつあるのですが・・・

また、みんなでハイキングいきたいですねぇ。
これから、まちなかバル、行ってきまーす。

5. 私もあの道好きになりました!

かぎろひさん、こんばんは!

この前から何故かブログにコメントを頂いてもメール通知が来なくて(ToT)
土曜日はずっと家にいたのに気づかず、お返事が遅くなりましてごめんなさい。
まちなかバルはいかかでしたか?はじけて来られましたか?(笑)
私は今日は久しぶりに京都の嵐山へ行ってきました。楽しかったけど、凄い人でした。。。

その点やっぱり奈良は落ち着きます。
朝風峠を通るあの道は良かったです!坂を上って稲渕への視界が開ける瞬間!
集落の中を歩くのも面白かったし。かぎろひさんは、もうすでに何度も歩かれてたんですね。
ミカン畑をちょっと横へ上がるのは分かりませんでした。辿り着くことに必死で。
今度行く時は、もう少しゆっくり景色を堪能しながら歩きたいと思います。
ええ、また皆さんと歩きたいです!

6. 無題

こんばんは。
お元気でご活躍何よりです。
今年も行けなかった稲渕、とても楽しく読みました。
思い出します飛鳥駅前でチャリを借り近くを色々周り畑をしている人に聞きながら目指した稲渕。
広く大きな道路より狭く小さな道に、それが朝風峠道。案山子路までは登りでフーフー言いながら行きましたよ。きっちり横道には入りみかん畑?から素晴らしいロケーションを見ましたよ。
懐かしく思い出しました。まさにミルクさんの素晴らしい写真のとおりでした。
心和む記事お写真ありがとう。また皆で歩きましょうね。
2日木曜日はかぎろひ姐さんに同行だと思います。

7. 白雪さん、お久しぶりです♪

白雪さん、こんばんは!

お久しぶりです。
そちらもハイキングでお世話係としてご活躍されてるのを目にしていますよ(^-^)
コメントありがとうございます。

そうそう、白雪さんも自転車で峠越えされたのでしたね(^-^)
かぎろひさんの記事のコメントで読みましたよ。あの道は…チャリはきついでしょうね。
村の中を通って、薄暗い木立の坂道へ。それが朝風峠道。

石舞台の方から全景を見ながら近づいて行くのもいいですけど、
あのひょっこり稲渕へ出てくる朝風峠も、あの瞬間が最高です。

2日の櫟本のコースも、魅力的なコースですよね。
補佐役張り切って頑張って来てください!

連絡掲示板

最新コメント

[01/29 MILK MODE]
[01/28 なむさいじょう]

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ポチッとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

アクセスカウンタ